コンテンツにスキップ

Spy Chair

SKU c01071
¥52,000

入荷時に通知する

問い合わせ

スパイ チェア
ブラジル人建築家の Jose Zanine Caldas (ホセ・サニエ・カルダス ) が1950年代にデザインした椅子のリプロダクション。家具設計の常識を覆す形状です。COMPLEXでは、15年ほど前からこの椅子のアンティークを所蔵し、発売以来13年のロングセラーアイテムです。 ブラジルでは1964年に始まった軍事クーデターに端を発し、軍事政権が続いたことで当時のデザイナーやアーティストは弾圧を受け、その作品は長い間世界に知られることがありませんでした。しかし近年、1950-1980年代にブラジル人建築家がデザインした独特の有機的なラインを特徴とする家具に世界中の脚光が集まっています。日本でも、2019年7月にブラジル大使館にて、Brazilian Furniture Design The Last Expression of Modernisが開催され、当時の家具と復刻された家具の展示されました。これを機に世界の家具デザインにおいて最後の大発見とも言われるブラジリアンデザインに注目が集まりました。 フレームに使用している当時と同じメッキを施していない生ビスは、空気中の湿度でスチールのビスの山に錆びが発生し、木部から抜けにくくする効果があります。ビスを留めるベースもまた、プレス加工で製作した当時と変わらないものを特注で製作しました。
フレームはクリアラッカー仕上げ。座面には強度の強いダイメトロールを採用。

Size
W450 D552 H765 SH450
Material
frame : solid maple
Fabric
C RANK
出荷日目安
受注生産につき約6週間
配送ランク
b
Spec Sheet
PDF

■購入前のご案内
・プラパート(床保護材)はフローリング用のフェルトとカーペット用を用意しております。必要な方は+¥1,000+taxで追加装着可能。(SH +10mm)
・脚のカットをご希望の方は+¥1,000+taxで加工可能です。
※ご希望の場合はご注文時、備考欄にご記入ください。

・特注色塗装 対応可能。

こちらの商品は店頭で展示していない場合がございますので、現物をご覧になりたい方は事前にお問い合わせください。