コンテンツにスキップ

Equipale Chair

SKU im1031
¥60,000
Out of stock
在庫: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 在庫切れ

入荷時に通知する

問い合わせ

エキパル チェア
エキパルチェアは、メキシコがスペインの植民地支配されるより以前、アステカ文明の16世紀から作られている椅子で、現代でもメキシコのハリスコ州のサコアルコ・デ・トレスという街で1脚づつハンドメイドで生産されております。素材は木材、竹、マゲイというアロエの様な頑丈な葉が使用されており、革は豚革を使用しており、素材独自の風合いは使い込むほどに体に馴染みます。

日本では柳宗悦を中心とした民藝運動に関わった文化人や作家らに愛用されたことでも知られています。COMPLEXでは、2013年にLAのDOWNTOWNに開業したACE HOTELと同じ色の本革の部分を白で塗装した珍しいタイプを輸入販売しております。

Size
W650 D530 H780 SH440
Material
seat : painted pigskin
frame : wood
出荷日目安
約1週間
配送ランク
C
Spec Sheet
PDF