コンテンツにスキップ

AGNESE

SKU TA0111
¥555,000

本体価格 ¥420,000 + 輸入費用 ¥135,000

¥555,000

入荷時に通知する

問い合わせ
アニエーゼ
1956年発表/2014年復刻

アームチェア《アニエーゼ》は、1956年にジャンフランコ・フラッティーニによってデザインされました。フラッティーニの革新的な精神を表現したこの椅子は、現在でもデザインの手本であり、時代を超えた魅力を持つイタリアのデザインアイコンです。布張りの座面と背もたれは、アッシュ材の構造体で支えられています。素材の組み合わせ、ベースの幾何学的なラインと柔らかなクッション部分のコントラスト、シンプルな構造のディテールのユニークさは、デザインの巨匠、フラッティーニの特徴的なスタイルを表しています。《アニエーゼ》は、まさに時代を超越した人間工学と機能性、そしてエレガントな美学を融合させた一脚なのです。

※ frame・fabricの組合せにより金額が変わります。
お選びいただく組合わせのプライスは、下記ダウンロード(PDF)よりご確認いただけます。

Size
W840 D760 H730 SH440
Weight
15kg
Material
アッシュ、布
Designer
Gianfranco Frattini
出荷日目安
受注生産につき約5~6ヶ月
配送ランク
C
Spec Sheet
ダウンロード (PDF)
Gino Sarfatti

ジャンフランコ・フラッティーニ
Gianfranco Frattini
1926 –2004

1926年イタリア、パドヴァ生まれ。1953年ミラノ工科大学建築学部卒業後、ジオ・ポンティのオフィスに入社します。主にインテリアデザインと工業デザインを手掛け、多くの展示会やショーにも参加。1956年にADI(インダストリアル・デザイン協会)を創設したメンバーの一人でもあります。家具や照明デザインの分野で〈ベルニーニ(Bernini)〉〈ノル(Knoll)〉〈アルテミデ(Artemide)〉など多くの企業とコラボレイトしました。東京のヒルトンホテルの内装も手掛けています。

Astep
1967年にアントニオ・タッキー二 (Antonio Tacchini) が設立したイタリアのブランドです。タッキー二社は、製品が空間でどのように作用し、そしてその効果により、いかに人間が進化し続けるかを模索してきました。そんな、世代を渡っていくストーリーを大切にしています。すべての製品は、伝統ある工芸の町、ミラノとコモの間にあるブリアンザという緑豊かなエリアで製造しています。材料は、工場周辺の約50kmのゾーンから供給されていることにより、品質をコントロールできるだけでなく、輸送に起因する汚染とエネルギー消費を最小限に抑えることができます。この意識が家具の環境持続可能性にも貢献しています。偉大なデザインの巨匠たちと常にコラボレイトし、現代的なスタイルや空間にあう商品を常に提供しているブランドです。
■メンテナンスのご案内
・家具のアルコール消毒は、アルコール成分が表面のウレタン・ラッカー塗装を溶かしてしまい、べたつき・白化が発生致します。アルコールにて拭く場合は、直ぐに硬く絞った布で水拭きし、最後に乾いた布で完全に拭きあげてください。
・ラッカー塗装・本革の家具に、アルコール消毒は絶対しないでください。一回の使用でも塗装の剥離・べたつき・白化が発生致します。
※アルコール消毒が原因の塗装補修は、保証期間内でも保証適用外とさせていただきますのでご了承願います。

こちらの商品は店頭で展示していない場合がございますので、現物をご覧になりたい方は事前にお問い合わせください。