コンテンツにスキップ

イタリアの名作家具復刻! 展示会のお知らせ。

イタリアが誇る巨匠デザイナーたちが生み出した名作の復刻品を展示販売いたします。

展示期間 2021年9月27日(月) ~ 10月4日(月)

イタリアデザインの巨匠、ジャンフランコ・フラッティーニのソファとチェア、イタリアを代表する照明デザイナー、ジノ・サルファッティの照明、イタリア建築界を牽引したヴィットリアーノ・ヴィガノの照明、世界限定200脚という貴重なトビア・スカルパの椅子、が一堂に会します。
この機会にぜひ、実物をご覧いただきたくご案内申し上げます。



身体を優しく包み込む官能的デザインの《セザン》

1970 年代のイタリアンデザインを象徴するジャンフランコ・フラッティーニの椅子《セザン(Sesann)》。人間工学を社会の変化に適応させた新しいビジョンの表現であり、よりリラックスした座り方の先駆けとなりました。
デザインコンセプトは、官能的でおおらかに調和した、魅力的な形状です。金属パイプ構造を露出させ、大きく、柔らかく、シームレスな抱擁感を実現。卓越した技術をもつ職人がひとつひとつ張り作業を手がけています。《セザン》はアームチェアとソファがあり、フレームカラーや張地のレザーからファブリックまで幅広く用意されています。



機能性とエレガントさを融合させた椅子《アニエーゼ》

アームチェア《アニエーゼ(Agnese) Model 849》は、1956 年にジャンフランコ・フラッティーニによってデザインされました。フラッティーニの革新的な精神を表現したこの椅子は、現在でもデザインの手本であり、時代を超えた魅力を持つイタリアのデザインアイコンです。布張りの座面と背もたれは、アッシュ材の構造体で支えられています。素材の組み合わせ、ベースの幾何学的なラインと柔らかなクッション部分のコントラスト、シンプルな構造のディテールのユニークさは、デザインの巨匠、フラッティーニの特徴的なスタイルを表しています。《アニエーゼ》は、まさに時代を超越した人間工学と機能性、そしてエレガントな美学を融合させた一脚なのです。



ジノ・サルファッティとヴィットリアーノ・ヴィガノの名作が復刻!

イタリアのモダン照明の礎を築き、美学と機能の両面を追求した製品を世界に広めるという偉大なる功績を残したジノ・サルファッティ(Gino Sarfatti)。そして、サルファッティが設立した照明ブランド〈アルテルーチェ(Arteluce)〉のアートディレクターを務め、彼の生涯の友でもあったヴィットリアーノ・ヴィガノ(Vittoriano Viganò)。ふたりが1950~60 年代にデザインした照明が、サルファッティの孫であるアレッサンドロ・サルファッティ(Alessandro Sarfatti) の照明ブランド〈アステップ(ASTEP)〉より復刻されました。



トビア・スカルパの伝説の椅子《ピグレコ》復刻。世界200 脚限定で販売!

1959 年にトビア・スカルパ(Tobia Scarpa) がデザインし、〈ガヴィーナ(GAVINA)〉社から発表された20 世紀を代表する名作椅子《ピグレコ(Pigreco)》。“空間感” を表現した結果で生まれた、半円の背もたれと一体型になったフレームが特徴のオブジェのような椅子です。イタリアの注目ブランド〈タッキー二(TACCHINI)〉社が製造しています。

 

 展示期間 2021年9月27日(月) ~ 10月4日(月)

場所 〒153-0062 東京都目黒区三田2-10-35-1F
会場 COMPLEX SHOWROOM
営業時間 月~金 11:00 ~ 19:00 土日 12:00 ~ 18:00
定休日:祝日
問い合わせ先 tel: 03・3760・0111

※COMPLEX では、新型コロナ感染拡大防止のため、ショールーム内の感染対策( アルコール消毒・ソーシャル ディスタンスの確保・換気)、従業員の健康状態の確認、お客様へのご協力のお願い( マスク着用・検温・アルコール消毒など) を行い、安心してご来店いただけるよう適切な感染対策を実施しています。御来店くださいます際は、対策へのご協力をお願いします。

NEXT 夏季休業のお知らせ